次亜塩素酸水 良いとこ その4

次亜塩素酸水良いとこ4_お父さんの除菌カーボクリニックウォーター

次亜塩素酸水は、お父さんの服に愛情シュッシュ!

生活お役立ち!次亜塩素酸水良いとこシリーズ、第4弾は、お父さんへの愛情シュッシュ!です。(お父さんの服などですよ!お父さん本体はフローラルの香りです。)

第3弾 こどものサンダル消臭にほんといい!!や、その他のブログでもお話してきました次亜塩素酸水のよいところ、その成分のやさしさで、赤ちゃんから大人、ペットまで、あらゆる所で活躍してくれますが、今回は、この除菌生活の中で気にすることも多いのではないかと思われます、仕事帰りのお父さん(もちろんお母さんや、働くみなさま!)への次亜塩素酸水による、衣服の除菌・消臭に便利!な使い方です。

衣服の除菌・消臭に!

1日働いて外から帰ってきた衣服、汗や食べ物やたばこ、などなど、いろんな匂いや菌などがしみついていると思われます。何かスプレー的なものでシュッシュとする方も多いのではないでしょうか。

そんなときこそ、次亜塩素酸水。

次亜塩素酸水は、匂いに対しての効果は折り紙つきです!そして除菌性能も、厚生労働省のエビデンスがありますので、安心して使えます!

厚生労働省のエビデンス

そのあたりのエビデンス資料に関しては、コロナに対する次亜塩素酸水の有効性評価(厚生労働省・経済産業省・消費者庁 資料リンクあり)の記事で資料などまとめてますので見てみてください。

具体的な使い方

まず、おすすめは濃度が濃いものを希釈して使う希釈タイプです。

なぜかと言いますと、次亜塩素酸水は遠慮せずガンガンかけた方が効果があります、そして、もともと希釈されたタイプのものは金額もそれなりなため、やはりコストがかかってしまいます。高濃度タイプを希釈しての使用ならコスパが圧倒的です、気にせず毎日ガンガンシュッシュッシュッシュと愛情スプレーができます。

オススメ濃度

使用するオススメ濃度は、80ppm以上。

理由は、厚生労働省が推薦している物品への次亜塩素酸水の使い方の濃度が80ppm以上だからです。

コスパを考えると、80ppmや100ppmくらいに希釈してスプレーボトルに常備しておけば便利です。このあたりのppm(濃度)なら、あらゆる身の回りの除菌・消臭にも気軽に使用できますので、玄関、トイレ、キッチン、などなど、いくつかスプレーボトルに入れて常備しておけば本当に活躍してくれますよ!

帰宅時のお父さんには、嫌そうにではなく、あくまでも愛情スプレーとしてシュッシュッシュッシュッシュッシュッシュッシュ!!と、してあげましょう!

人にやさしい次亜塩素酸水なので、気にする事なくシュッシュしていただけます!自然乾燥が好みでなく、残った水気が気になる場合は、直後では十分効果が発揮できないので、5分くらい経ったあとに軽く水分を拭いてあげると良いですよ。

ちなみに、私は、マイクロミストスプレーボトルに次亜塩素酸水を入れて使用しています。このマイクロミストのものは本当に便利で、一度押すと長く噴射してくれるので衣服などに使用する時もすごく楽です!チェックしてみてください。

帰宅時のお父さん、そして普段のお父さんにも、次亜塩素酸水はやさしく、そして愛情の証として家族から吹きかけられるものと信じております!

P.S. よく言われている部屋干しの洗濯物の除菌・消臭にも良いですよ。乾く前にシュッシュッシュッシュとかけてみてください。

カーボクリニックウォーター

除菌ライフネットの、コスパ抜群、希釈タイプ次亜塩素酸水はこちら!

次亜塩素炭酸水カーボクリニックウォーター 1リットル(500ppm)

次亜塩素酸 炭酸水 除菌 消臭「カーボクリニックウォーター」500 ppm | 除菌ライフnet powered by BASE
絶対的品質主義とコストパフォーマンスを追求し続ける株式会社クリスタル技研が、秋田県産業技術センター、秋田大学大学院医学系研究科との産学官連携による共同研究で開発した次亜塩素酸系除菌水