次亜塩素酸水が店頭販売に向いてない理由。

次亜塩素酸水店頭販売に向いてない理由カーボクリニックウォーター

除菌ライフネットお役立ちブログ、今回は、次亜塩素酸水系の商品が、実は店頭での販売には向いてないという事についてです。

(※検証、実際にお店で成分が劣化した意味のない商品を頂いてしまった体験話あり。

次亜塩素酸水の保存方法

生活の中でこれまで使っていた除菌・消臭剤がこれ一つでまかなえてしまう便利除菌水次亜塩素酸水。

ですが、この次亜塩素酸水の弱点が紫外線です。

次亜塩素酸水をご購入された事がある方にはわかるかもしれませんが、保存方法が冷暗所となっていると思います。これは明るい場所だと紫外線の影響を受けて有効成分である次亜塩素酸濃度が徐々に下がってしまうからです。(冷暗所保存は、冷蔵庫というわけではなく、直接日が当たらない、極度に温度上昇の無い場所で大丈夫です。)

実際明るくてもUVカットの窓などが使用されている空間なら成分の劣化速度はだいぶ緩やかだと思いますし、ほとんどの製品がUVカットボトルと紹介していますが、完全には紫外線をカットはできていない場合がほとんどです。(後の実体験のところで実際に体験した事を書いてあります)やはり、直接光の当たらない場所での保存は必須です。

それと、製造してからの時間が経過するほど、有効成分は薄くなっていきます。製品によって保存期間の表示は違うと思いますが、おそらくほとんどの物が未開封1年間、開封後は3ヶ月以内にご使用ください、と記載がされているのではないでしょうか。

ちなみにコロナ渦でさまざまな粗悪品も出回っているようなので、使用期限や製造年月日の記載の無い商品は避けた方が無難です。

店頭で成分が劣化している可能性

つまり、次亜塩素酸水系の製品は、なるべく製造日から時間が経過しておらず、保存状態がきちんとした物でないと、購入した時点で有効成分が薄くなってしまっている可能性があります。

有効次亜塩素酸濃度は、Amazonなどでも販売されている次亜塩素酸濃度試験紙などで調べればだいたい分かるのですが、普通お店で購入してるのにわざわざそこまでしませんよね!私ならぜったいしません笑

除菌ライフネットの商品

除菌ライフネットでは、様々な販売されている商品を、検証し、実際に使用して商品をセレクトをしています。

現状、店舗によっては、販売商品の製造月日が古いものがあったり、入り口付近で光の当たる場所に陳列していたりするところもあります。。そういう現場を見るたびに、これはメーカーさんにとっては辛い売られ方だなと思っていますが、そこに卸しているのはメーカーさまの意思、しかしそれを購入された方はもちろん、成分がきちんとしていない商品を知らずに使用する事になるかもしれないわけですよね。場合によってはすでになんの効果もないものを購入する可能性もあります。(実際に経験してしまいました、。この後の実体験で書いてます。)

ある店舗での実体験、検証記録

先日、買い物をしたドラッグストアで、ある金額以上購入で、あるメーカーの次亜塩素酸水を無料でプレゼント(販売価格1000円程度だったもの)というのをしており、たまたま私もそれを頂いたのですが、製造日を見ると役半年前の日付でした。在庫で半年経過してしまったのでプレゼントに回したのだと思います。当然、帰宅して次亜塩素酸濃度試験紙で調べたのですが、およそ10ppm程度の反応しか出ず、。ボトルはUVカットの白いボトル、濃度100ppm、保存期間は未開封の場合1年間と記載された商品です。

実は、その商品は約5ヶ月前にその店で検証のために購入し、成分など確認していたもののひとつだったのですが、その時はしっかりと有効次亜塩素酸濃度も確認でき、良い商品だと確認していたものだったので、これはやはり知識の無い現場での販売はまずいなと認識させられました。その店舗では店内入り口付近の目のつく場所にその商品は置いてありましたので、おそらく保存場所・方法が良ければ有効次亜塩素酸濃度はもっと保たれていたと思います。

品質優先、店頭販売はしない次亜塩素酸水

次亜塩素酸水は正しく製造され、正しく使用されれば本当に使い勝手も良く、安全面でも機能的にも大変便利な製品です。しかし、正しい知識が浸透していないため、様々な誤解やマイナス要素が生まれているのが現状です。

真面目なメーカーが、人の役に立つものをと、時間をかけて研究・開発して完成させた製品を、きちんと正しくお客様に届ける。除菌ライフネットは、そういうショップとして、メーカーさまご協力のもと真面目に商品を販売していきます。

そして、顧客の事を第一に考え、品質の保証が確実でない店頭販売や大量生産を良しとしない会社が、唯一、除菌ライフネットでのみネット販売をさせて頂いている「次亜塩素炭酸水 カーボクリニックウォーター」を製造されている、新潟の株式会社クリスタル技研です。

次亜塩素炭酸水 カーボクリニックウォーターは、電気分解で作られる「次亜塩素酸水」を、電気分解ではなく炭酸を用いた独自の特許技術で、成分の安定化を実現した、成分安定度、有効速度にも優れた次亜塩素酸水系の除菌水です。詳細は、「新潟、クリスタル技研の次亜塩素炭酸水「カーボクリニックウォーター」」のブログ記事で書いてますので、チェックしてみてください。

ぜひ、きちんとした次亜塩素酸水を選び、そして安心生活のお助けアイテムとしてご活躍させてください!

カーボクリニックウォーター

次亜塩素炭酸水 カーボクリニックウォーターご購入はSHOPから

次亜塩素酸 炭酸水 除菌 消臭「カーボクリニックウォーター」500 ppm | 除菌ライフnet powered by BASE
絶対的品質主義とコストパフォーマンスを追求し続ける株式会社クリスタル技研が、秋田県産業技術センター、秋田大学大学院医学系研究科との産学官連携による共同研究で開発した次亜塩素酸系除菌水